グリーンスポット | 大分県託児付き美容室、大分県託児付きヘアサロン【ヘアメイクハウス シーラ】

ブログ

2016/06/20

グリーンスポット

今回は美味しい珈琲のお話です(^^)/
そこは別府にある少しだけ分かりにくい場所。
店内はいたって普通の昔ながらの喫茶店。
注文を取りにきたのは中高年のほっそりとしたマダム。
昔ながらの喫茶店との違いは珈琲の種類の多さ。
そのこと以外は本当に普通の喫茶店でした。
私は珈琲が好きですが詳しい訳ではありません。
「ご注文は?」とマダム。
私は「酸味が苦手なので酸味のきいてない珈琲のおススメをお願いします」と。
するとマダムはこう答えました。
「お客さん、うちは初めて?」
市販で売られている酸味とはどうやら悪い言い方をすると
傷んでる商品らしい。(そうは言ってないかもだが私にはそう聞こえた)
珈琲のことはよく分からないのでマダムのおススメの本当の酸味のある珈琲を
今回は頂くことにしました。
商品説明の分かりやすさや立ち振る舞い、立ち去る後姿はなんとも言えず格好のいい女性であり
きちんとした知識と自信があることはいくつになっても素敵だなぁと感じました。
さて、問題の珈琲の登場!
期待を胸に一口飲んでみる。
そこに私の知っている酸味はありませんでした。
美味しかったなぁ。。。
初めて口にする美味しさだったなぁ。。。
珈琲ってこんなに味わい深いものだったのかな。。。
そこに感動していたら今度はそこの看板おじいさん?がやってきて
グリーンスポットに置いてある珈琲のこだわりを語ってくれ始めました。
いわゆるここの珈琲豆は一等級らしく東京の方では同じ珈琲が約4倍近くの金額となるらしい。
28年前に東京から帰ってきてその頃でも3倍もしたと言う。
別府に構えた為金額を下げ28年経った今も値上げをせずに
お値段据え置き価格で美味しい珈琲を提供しているとっても素敵なお店。
おじいさんのお話はとてもとても長くてとてもとても熱い。
ここで改めて感じたことは仕事に情熱をもってやっている姿は本当に恰好のいいものだと
言うこと。
人間ちょっと熱くてちょっとウザいくらいがやっぱり素敵なのかも
知れないですね☺
仕事や年齢に関係なく好きなことに打ち込む姿はキラキラしていて
美しい。
さて、私も明日からまた頑張ろう(`・ω・´)
代表  金子 志保路
  • LINEで送る
PAGE TOP